目の病気

目の病気

一時的だが視力が回復した不思議体験

それは30歳を過ぎて、目の病気が再発して間もない頃でした。 知り合いが通っている接骨院だったか何かが、とにかくお薦めだとのことで連れて行ってもらいました。 接骨、整骨、その他ほぼ行ったことがなくて何がなんだか分からぬまま、施術を受けまし...
目の病気

私が経験した眼注射(目への注射)

いわゆる「ぶどう膜炎」とは異なり、珍しい症状らしい私の病気ですが、炎症を抑えるための眼注射も経験したので、書いておこうと思います。 その1.(たぶん)結膜下注射 「じゃあ結膜下注射しますね〜」 と言われたわけではないので、あれ...
目の病気

結膜結石から角膜炎になった話

過去の話ですが、体験を書いておこうと思います。 とにかく痛かった〜! 目が痛くなった 瞬きをする度に、片方の目の表面に痛みを感じるようになりました。 でも異物感やゴロゴロする感じは無かったし、涙も全然出ない。 目ヤニも出ない。...
目の病気

私の視神経炎体験

はじめに、私の病気は単独の視神経炎ではありません。 眼内のあちこちに炎症が起き、なかなか病名が付かない中でようやく「ぶどう膜炎」ということになった、典型的ではないタイプです。 10代で発症し、普通に20代を過ごし、30才過ぎに再発した時の...
目の病気

私の目の病気 一番最初の症状

症状が出て治療が始まってから病名が付くまで、時間が掛かりました。 一応「ぶどう膜炎」ということにはなっているけど、医師達が他に見たことがない眼底らしく、一般的なぶどう膜炎の症状とは違う点も色々あるかと思いますが、書いておきたいと思います。...
目の病気

炎症と眼底出血の後遺症

まず初めに、私はただの患者であり、しかも不勉強な患者です。 以下の内容は、勘違いや記憶違いもあるかも知れないので、参考にはしないでください。 さて。 10代半ばでの強い炎症と繰り返し起きた眼底出血、そして再発してからの慢性的な炎症と眼底...
目の病気

私の眼底出血体験(後)

時は経ち、病気など過去の悪夢だったくらいに感じ始めていた頃に再発が起こりました。 10代の頃とは異なり、強い炎症はなかったのですが、弱い炎症が嫌な感じで慢性的に続いていました。 そのうちに眼底出血も始まりました。 例えば、ベッドに転がっ...
目の病気

私の眼底出血体験(前)十代

十代半ばでやっかいな炎症性の目の病気になり、3ヶ月間入院しました。 入院中はとにかく炎症を抑えるために、あらゆる治療が試されました。 当時の症状の一つが網膜の血管炎で、血管の血流が悪いために新生血管がたくさん出来てしまっていることでした。...
目の病気

網膜剥離数年後…目が痛い

重度の網膜剥離から5年ほど。 当時、網膜剥離の原因となった「穴」が手術で見つからず、よって塞ぐことができず、たくさんのレーザーとシリコンオイルが入りました。 そんなんだったので、あれからずっとオイル入れっぱなし。 手術後数ヶ月の時点でも...
目の病気

目に良いこと・悪いこと

数十年、眼科患者をやっています。 診察待ちの時に、時々聞こえてくる患者さんの質問。 「パソコンやスマホの見過ぎは目に悪いですか?」 「ブルーベリーは効きますか?」 前者への答えは、病気の悪化とは無関係だとの返答。 後者への答えは、それ...
タイトルとURLをコピーしました