見えにくさの対処法まめちら
老眼、目の病気、ロービジョン(弱視)などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

サイドバーのアイコンを大きくして見やすくする

ロービジョンのMac活用術

もくじ
  • サイドバーは便利
  • サイドバーのアイコンサイズはここで変える
  • サイドバーのアイコンサイズは、大・中・小
  • おまけ:サイドバーの表示項目を選択する
  • サイドバーは便利

    デスクトップ上のフォルダなどをダブルクリックして開いた時に開くウィンドウの左側には、サイドバーがあります。
    なんだか色も地味で見づらいから無視していた…という方もいらっしゃるかも知れませんが、ここを利用すればすぐに他の行きたい場所(例えば「書類」や「ダウンロード」など)へ行けるので、なかなか便利です。
    せめてアイコンの大きさを大きくして、少しでも見やすくしておきましょう。

    サイドバーのアイコンサイズはここで変える

    サイドバーのアイコンサイズは、「システム環境設定」から設定します。
    「システム環境設定」を開くには、パソコン画面左上のアップルマーク(リンゴの絵)をクリックします。
    するとメニューが現れるので、その中から「システム環境設定」を選びます。

    「システム環境設定」が開いたら、その中から「一般」をクリックします。
    (OSのヴァージョンなどにより、下の画像とは多少異なる場合があります。以下も同様)


    「一般」の中に「サイドバーのアイコンサイズ」の選択メニューがあります。

    サイドバーのアイコンサイズは、大・中・小

    選択肢は、大・中・小です。
    下の画像は、左から順番に、小→中→大と並べてみたところです。

    サイドバーのアイコンサイズ 小 サイドバーのアイコンサイズ 中 サイドバーのアイコンサイズ 大

    すごく大きくはなりませんが、小と大を比べると歴然とした差があると思います。

    おまけ:サイドバーの表示項目を選択する

    このページでの紹介は「サイドバーのアイコンの大きさ」についてでしたが、このサイドバーに何を表示するかは別の箇所で設定出来ます。
    Finder > 環境設定の順で選ぶと、Finder環境設定ウィンドウが開き、この中で設定します。
    下画像の「Finder」という部分がアプリ(ソフト)名などになっている場合は、アプリ(ソフト)画面以外の部分をクリックすると「Finder」になります。


    Finder環境設定ウィンドウはこんな感じ。
    この中の「サイドバー」を選択すると、下にたくさんのチェックボックスが並んでいます。
    ここでサイドバーに表示したいものと不要なものを選別します。

    PR 見やすい&触っても分かる、シチズンのユニセックス腕時計
    ページの先頭に戻る