見えにくい私の対処法 トップ

サイトのタイトルを「見えにくさの対処法」から「見えにくい私の対処法」に変更しました。
現在とてもごちゃごちゃしてしまっており、改善していく予定です。

カテゴリ(ジャンル)一覧

著者について

10代の時に炎症系の目の病気になり、重症だったものの奇跡的に回復する。

ごく普通に生きていた30才過ぎに再発し、緩慢に悪化を続け、今も通院治療継続中。

現在、左目矯正視力0.02程度、右目は光が分かる程度。

ゆっくりとものすごいスローペースで視力悪化していく中で、見えなく・出来なくなった事が増えていき、どうにかして出来るようにしたい!と試行錯誤したり探したりしたあれこれを、このサイトにまとめました。

以下のページで、もっと詳しく書いています。

このサイトと著者について
ハンドルネーム:まめちら目の病気のこと(1)発症の頃中学生だったある日、突然の飛蚊症と視野の一部の欠けを自覚し、翌日に近所の眼科へ。そこで「紹介状を書くので、すぐに大学病院に行ってください」と言われ、翌日に大学病院...
タイトルとURLをコピーしました