見えにくさの対処法まめちら
老眼、目の病気、ロービジョン(弱視)などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

新旧モビレント(エッシェンバッハ ルーペ)

読み書き:ルーペ

リニューアルしたモビレント

関連ページ モビレント(エッシェンバッハ)の感想
モビレントにネックレスタイプのネックストラップを付けてみた

かつてドイツのデザイン賞も受賞した、エッシェンバッハの携帯用ルーペ「モビレント」。
これまでは倍率ごとに色が異なり、4倍=赤、7倍=黒、10倍=白でした。

ですがリニューアルしたモビレントは、どの倍率も白!
首から下げて使うので、ある意味アクセサリー的要素もあり、白というのは服装との相性を気にしなくて済むので良いのかも知れません。
でも4倍の赤も可愛かった(何度か褒められた)ので、これが無くなるのはちょっと寂しい気も…
(無くなる前に、4倍の赤と7倍の黒を買っておこうかしら、とも考えている私です)

また、これら通常タイプに加えて、LEDライト付きのモビレントも登場しました。
迷ったけれど、とりあえず今回は通常タイプの4倍を購入してみました。

新しいモビレント、4倍

ルーペを買うときは、ほとんど楽天の「めがねショップ」か「ルーペスタジオ」を利用しています。
が、今回はほとんど使ったことのないYahooショッピングの方の「めがねショップ」で購入。
割引クーポンがあったのと、なぜか送料が無料だったからです。
電話番号などを確認したら、楽天で何度か購入している「めがねショップ」さんと同じところだったので、安心して購入。

発送予定日など明確に知らせてくれ、その通りに到着しました。
小さな段ボール箱の中に、箱に入ったモビレント。
新しいモビレントは、ヒモも以前とは異なり、幅広タイプになりました。

紐を通す穴は最初は閉じられていて、目打ちなど先の尖ったもので開けます。
たしか紐通しのサービスもあったけれど、選択しなかった…
目が悪くて、この貫通作業で手こずったので、やはり紐通しサービスをお願いすればよかったと少し思いました。

赤の4倍と、白の4倍

目が悪いので、撮影して拡大して見てから気づきましたが、以前はクリアだった部分が半透明(フロスト?)に変わりました。
触り心地も、ツルツル系からサラサラ系になった感じ。

実際の見え方は、同じ倍率なので変わりませんが、新品な分、新しいモビレントのほうが少し見やすい気がします。
(*下画像は紙の上に直接ルーペを置いてしまっているので、見え方の参考にはなりません)

新しいモビレントたち

新しいモビレントは、上に書いたように通常型とLEDライト付き型があります。
それぞれ4倍、7倍、10倍の製品があります。
エッシェンバッハ公式サイトに書いてある情報をまとめると


製品番号 倍率 目とレンズの適正距離
1710-94    4倍 8cm
1710-97 7倍 5.5cm
1710-910s 10倍 4.8cm
1520-94 4倍(LEDライト付き) 8cm
1520-97 7倍(LEDライト付き) 5.5cm
1520-910 10倍(LEDライト付き) 4cm

こんな感じのようです。
10倍ルーペの適正距離が、ライト付きと無しで異なるのが何故なのか不明です。
公式サイトではライト無しの10倍の適正距離が「48cm」と書いてあるので、おそらくライト無し10倍の情報が間違っているのではないかと思います。

定価は、記事を書いている現時点でライト無しが4200〜4900円、LEDライト付きが7800〜8200円です。
(倍率が高いほうが、価格が高いです)

ページの先頭に戻る