見えにくさの対処法まめちら
老眼、目の病気、ロービジョン(弱視)などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

メッセージエフェクトやビデオプレビューの自動再生

IT:視覚障害とiPhone/iPad

関連記事 視覚障害とiPhone/iPad 便利機能一覧

自動で動画やエフェクトが再生される機能をオン・オフに変更できます。

もくじ
  • メッセージエフェクト
  • ビデオプレビュー
  • メッセージエフェクト

    メッセージエフェクトとは?

    iMessageで利用できる、メッセージに添えることが出来るアニメーションのようなものです。
    下画像はメッセージエフェクト作成でハートを選んだ時の様子です。
    実際にはこのハートは動いています。

    メッセージエフェクト

    メッセージエフェクトのオン/オフ

    メッセージエフェクトのオン/オフは、
    [設定]アプリ>「アクセシビリティ」>「動作」>「メッセージエフェクト自動再生」
    のオン・オフのスイッチを切り替えて設定します。

    メッセージエフェクトの送り方

    このページの本題からは離れますが、一応簡単に記しておきます。

    メッセージアプリで本文を入力または画像の挿入をして、送信ボタンを長押しします。(画像 左)
    上部にある「スクリーン」をタップします。(画像 中央)
    右にスワイプしていくと、他の種類のメッセージエフェクトを見ることが出来ます。(画像 右)

    ビデオプレビューの自動再生

    例えば「カメラ」アプリでムービーを撮影すると「写真」アプリに保存されますね。
    「写真」アプリのライブラリで、写真を1枚ずつ見て行った時にムービーに差し掛かると、自動的に再生されます。

    また、例えばApp Storeを見ている時に、動画でアプリが紹介されているものなど、スクロールしてそこに差し掛かると自動で動画が再生されます。

    これら自動再生をするかしないかを、「ビデオプレビューの自動再生」のオン/オフで設定できます。

    ビデオプレビューのの自動再生のオン/オフ

    ビデオプレビューのオン/オフは、
    [設定]アプリ>「アクセシビリティ」>「動作」>「ビデオプレビューの自動再生」
    のオン・オフのスイッチを切り替えて設定します。

    PR 1台3役!手持ちルーペ、置き型ルーペ、スタンドルーペに変身するユニバーサルルーペ(倍率2.5倍)
    ページの先頭に戻る