見えにくさの対処法まめちら
老眼、目の病気、ロービジョン(弱視)などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

VoiceOverマスター ジェスチャまとめ

IT:視覚障害とiPhone/iPad

VoiceOverをマスターする もくじ

VoiceOverの基本のジェスチャについてをまとめて一覧にしました。

項目を選択して読み上げる 1本指タップ
選択されている項目を有効にする 1本指ダブルタップ
項目を選択しつつ有効にする スプリットタップ
*1本の指で項目にタッチしたまま、別の指で画面をタップする
選択した項目をダブルタップする 1本指トリプルタップ
前の項目を選択する 1本指で左にスワイプ
次の項目を選択する 1本指で右にスワイプ
画面上の最初の項目を選択する 画面の上部近くを4本指タップ
画面上の最後の項目を選択する 画面の下部近くを4本指タップ
1ページ分スクロールする 3本指でスワイプ(上下左右)
先頭から画面全体を読み上げる 2本指で上にスワイプ
選択した項目から画面全体を読み上げる 2本指で下にスワイプ
読み上げの一時停止/再開 2本指タップ
音楽の再生やタイマーなど、現在のアクションの停止/再開 2本指ダブルタップ
現在選択されている位置など、追加情報の読み上げ 3本指タップ
VoiceOverを消音/消音解除する 3本指ダブルタップ (*ズーム機能も有効にしている場合は、3本指トリプルタップ)
スクリーンカーテンのオン/オフ 3本指トリプルタップ (*ズーム機能も有効にしている場合は、3本指クアドラプルタップ)
通知を消す
コントロールセンターや項目セレクタを閉じる
2本指でスクラブ
スライダの操作などを標準のジェスチャで操作する。 1本指ダブルタップー長押し
*長押し効果音の後に操作する
指を離すとVoiceOverジェスチャに戻る
ホーム画面でのアプリの名前や、各アプリ内での項目名などの呼び名を変更する 2本指ダブルタップ 長押し
項目セレクタを開く 2本指トリプルタップ
ページの先頭に戻る