見えにくさの対処法まめちら
老眼、目の病気、ロービジョン(弱視)などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

通帳の文字が見えない!ロービジョンの私が三菱UFJダイレクト・Eco通帳にしてみた感想

iPhoneとiPadの視覚サポート

きっかけはニュース

三菱UFJ銀行が、(2019年)6月10日から原則として紙の通帳の新規発行をやめ、スマートフォンなどで閲覧できる「デジタル通帳」に切り替える

というニュースを聞き、
「時代はそうなって行くのか…なるべく早く慣れねば」
と思い、三菱UFJ銀行のホームページを見たら簡単に手続き出来そうだったので、早速やってみました。
(もともと三菱UFJ銀行ユーザーです)

ちなみに6月10日以降も、希望者には無料で紙の通帳を発行するそうです。
スマホやタブレット、PCを使っていない人だって多いはず。少し安心しました。

ホームページから簡単に手続き完了

面倒だったら止めようと思っていたのですが、あっという間に簡単に出来ました。
初めて三菱UFJダイレクトの登録、Eco通帳への申し込みです。
だいたい、
・Eco通帳へ変更する予定の通帳の、支店番号と口座番号を入力
・暗証番号を入力
・パスワードの作成
・連絡用メールアドレスの入力
が、主な手続きだったと思います。

登録後、パスワードなどを使ってログインすると、画面上にもう口座残高や直近の入出金などの記録が表示されます。

とにかく拡大出来る点が見やすい!!

通帳をスマホで撮影し、パソコンで拡大して見ていた私にとって、Eco通帳に変えて一番良かった点は
ブラウザの拡大機能が使えるので、拡大表示して見ることが出来る!
ということでした。
通帳の中身なんて誰にも見られたくないですが、写真として所持していると、人に他の写真を見せたい時に出てきてしまう恐れもありますし。
見せられてしまった方も困るでしょうし。
これで通帳を撮影する必要がなくなり、そんな地味な心配も無用になりました。

そしてもちろん、24時間いつでもパソコン(スマホでも)で残高などの確認が出来ることになったのが便利!
振込などもパソコン(スマホ)から出来るようになったはずです。

心配な点は?

素人としては、やはりセキュリティーが心配です。
私はもともとウィルス対策ソフトをPCに入れていますが、三菱UFJも対策ソフトを配布しています。
また、いつもと違う環境からアクセスが無いか等、常に監視してくれているようです。
個人で出来ることは、パスワードの定期的な変更や、ウィルス対策ソフトの利用、こまめなチェックなどでしょうか?

PR 最短20センチから遠くまで見える、遠近マルチ単眼鏡。
フィンガーリング付きで持ちやすい!
ページの先頭に戻る